保育目標

〇一人ひとりが安心して園生活を送り、十分に自己発揮できるようにする

 

*保育者との安定した関わりを通して、基本的な生活習慣の自立を目指し、身の回りのことを自分でしようとする気持ちを持つ

*保育者の仲立ちにより、友だちと関わって遊ぶ楽しさを知る

*自分の思いを言葉や行動で表現できるようになる

*葛藤体験を味わいながら、少しずつ気持ちのコントロールができるようになる